株式会社I.D.Works

real estate不動産

for resaleリノベ済中古住宅

建築中|耐震・断熱を考えた性能向上リノベーション 川辺の暮らし

物件探しから企画・設計・施工・販売まで、ID不動産が手がけるリノベーション済中古住宅。
コンセプトのこと、着工前から施工中、そして完成にいたるまでの経過をここでレポートさせていただきます。

 

◉コンセプト

川辺の暮らし

山と川に囲まれ、自然がすぐそばにある暮らしを想像してみませんか。
ご近所には地域に根差し、生活を慈しみながら営むお店がちらほらあったりして。
穏やかな椹野川に沿いに建ち並ぶ住宅群のなかで、煙をくゆらすこちらのお住まいが、今回ご案内させていただくリノベーション済中古住宅です。

突板張りの無垢材など、素地の謙虚な美しさが宿る、ミニマムな平屋の佇まい。
暮らしの中心は土間のあるリビングダイニングとアイランドキッチンです。
夏は蛍が舞う川辺からひんやりとした風が通りぬけ、冬は薪ストーブの暖かさが家を包みます。

西窓の借景は、川をはさんで向かいにある竜王杜の大きな椋木。
庭先の大きな開口からは自然光が綺麗に差し込み、気持ち良い時間が過ごせそうです。

宮野という土地で、豊かにうつりかわる日々の暮らし。
冬の越し方、春の迎え方、夏の待ち方。そして秋の数え方。
そのひとつひとつを丁寧に寄り添いたい方に贈ります。

 

・・・

◉建築レポート

〈 着工前 〉

 


持ち主さんから「空き家の管理に困っている」とのご相談をいただき、出会った平屋のお住まい。
2020年3月に建物調査を行った後、物件を購入させていただくことを決めました。

丁寧に管理されていたお家なのでしょう。
状態もよく、リノベーションに向いている模範的なお家です。

 

 

 

 

建物調査を行ったそのあと、家の周りを散歩してみました。
今回の場所は自然ゆたかな山口市宮野です。
近くには様々な木々や草花が自生していて、冬の終わりの深い色が印象的でした。

 

 

 

 

 


その後再度家を訪ねて、インスペクションを行いました。
小屋裏や床下など、家の状態が詳しく見えてきたので、その内容を加味しつつ社内で着工前打ち合わせ。
建物の造りや土地の色を踏まえたプランの方向性が固まってきたので、現場はさっそく解体と補修工事がスタートしました。

 

 

 

 

 

このころ、4月なかば。
現場を訪れるたびに、風景を彩る春らしい色に心がはずみました。庭先のカラスノエンドウの花にはテントウムシが。
家の前の川には桜だけでなくスノーフレークや菜の花も咲いていました。

 

 

 

 

解体工事がほぼほぼ完了。
家の中心部(天井裏)には、持ち主さんが家を建てた時に祀ったであろう御幣がきれいに残されていました。
こういう発見があるとにやりとしてしまいます。

 

 

 

 

 

現場監督と設計、技術スタッフで行った解体後の現地打合せ。
職人さんを交えた基礎と土間の施工確認もばっちりです。

 

 

 

 

5月最後の週末に開いた構造見学会。
完成後には見えなくなってしまうところをしっかり見て触れていただきました。

 

 

 

 

床下配管を整え、再び工事スタートです!

 

 

 

 

 

6月、いよいよ大工工事がはじまります。
金物と耐力壁による耐震補強工事と、外回りは外壁下地を整える作業へ。

 

 

 

 

 

長かった梅雨が明け、いよいよ夏本番。
自然の色も鮮やかなものがよく目につくようになりました。
太陽を目指して葉を広げ、夏の到来を祝うかのように花が咲いています。

 

 

 

 

 

外回りがかなり進んできました!
通気口もしっかり確保しています。

3枚目の写真の白い天井は既存のもの。残したまま空間を作っていく予定です。
たくさん置かれた資材の隅では、断熱材がスタンバイ。

室内から抜けて見える庭の緑がまぶしいです。

 

 

 

ボード張りが進んでいます。
吹き抜けの天井は大きな梁が現しに。この眺めがリノベの醍醐味。
大工工事終盤といえど気を抜かず、細かな仕上がりを丁寧に確認し合いました。

 

 

 

 

これは埋木(うめき)という作業。
文字通り、木の割れた部分や死節(枯れた枝からできた節穴のこと)の穴や鴨居を取り外した穴に対して、他の木材を埋め込んで補修を行うことです。

穴があいたままでも使えるのですが、見た目の悪さや穴の大きさによっては構造として心配なこともあるため、似たような木目を埋めていきます。
今回は解体時に端材としてでた柱の一部を使って大工さんが埋めて下さいました。

収まりの美しさは秋開催予定の販売&完成見学会でぜひご覧くださいね。

 

 

 

大工工事が完了した8月最終週。
瓦屋根からにょきっと伸びているのは土間に計画したストーブの煙突です。
かっこいいですね。

完成が見えてきましたよ。
購入の予約は2020年9月10日(木)より受付スタートです!

 

(随時更新いたします)

 

リノベ済中古住宅 戸建て

3LDK

25,000,000円(税込)

所在地 山口市宮野上 交通 下田バス停 徒歩4分
地目 宅地 土地面積 285.00㎡(約86.21坪)
都市計画 都市計画区域内 非線引き 用途地域 指定なし
建ぺい率 60% 容積率 100%
建物構造 木造 瓦葺 平屋建 間取り 3LDK
建物面積 93.74㎡(約28.35坪) 新築年月 昭和54年4月新築、令和2年9月改築
飲用水 公営 排水 浄化槽
電気 中国電力 ガス プロパンガス
校区 宮野小・宮野中学校 取引態様 売主
備考 ・令和2年9月下旬 完成予定
・令和2年12月中旬 お引き渡し可
・耐震改修工事予定(耐震基準適合証明書発行可)
・薪ストーブ設置

※物件掲載内容と現況に相違がある場合は現況を優先します。
  • LINEで送る
  • googlemap

contactお問い合わせ

お住まいに関するお悩み・ご相談、I.D.Worksへの質問等
どんな事でもお気軽にお問い合わせください。
[受付] 9:00〜18:00 [定休日] 水曜日 / 祝日

  • お電話でのお問い合せはこちら083-929-3960
  • フォームでのお問い合せはこちら
  • オンライン相談会についてはこちら