光庭の平屋

新築住宅

2018.12山口市泉都町

住宅が所狭しと建ち並ぶ敷地に計画した平屋のお住まい。

光や風が自然と舞い込む「光庭(こうてい)」を取入れることにより、庭と共に暮らす心地良さを感じられる家を実現しました。

畳のステップダウンフロアでゾーニングしたLDKや造作を織り交ぜた半露天風呂のバスルームなど、4つの庭による日本的な寛ぎに充ちた住空間です。