国際女性デーとミモザの日

カルチャー

2018.03.08

国際女性デーの3月8日。

 

1975年 国際連合によって

女性の自由と平等を掲げる日として定められた記念日です。

 

この日イタリアではミモザの日として親しまれ、

日頃の感謝を込めて、女性にミモザの花を贈る習慣があるそうです。

 

それは恋人だけでなく、母親や友人、職場の同僚……

年齢問わず、全ての女性に贈られます。

 

 

このシーズンになるとあちこちにミモザが飾られ、

ミモザの露店まで立ち並ぶほど。

 

花束を抱えた男性が、嬉しそうに家路や職場に向かう

素敵な光景が街を彩ります。

 

 

女性たちもこの日ばかりは家事や育児、仕事をお休み。

ミモザを胸や髪に飾って、友人たちと食事を楽しんだり、

おでかけしたりと、自由に過ごすのだそうです。

 

 

日本でもよく見かけるようになったミモザ。

 

花言葉は「秘密の恋」「思いやり」「友情」「豊かな感受性」です。

 

 

今年は、大切な人、親しいあの人へ、

気持ちを込めたミモザのお花を贈りませんか。