今気になるエアプランツのこと。

植物

2017.10.03

 

空気中の水分を吸収して成長し、土いらずのユニークな植物エアプランツ。

植物の中でも成長が遅く、1日の変化もわずかなものですが、その小さな変化に気づけば嬉しさもひとしおです。

 

最近では園芸店やホームセンター、雑貨屋などでも見かけるので、「名前は知ってるけど…」という方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

今回は、そんなエアプランツに関する3つの謎に迫ります。

 

Q.本当にお水はいらない?どのくらいの頻度で水やりをするの?

A.お水は必要です。霧吹きでたっぷり濡らしましょう。

頻度はお部屋の湿度によりますが、乾燥する時期は週に2~3回が目安。

夜間にお水を飲むので、水やりは夕方以降に。

 

 

Q.太陽の光はどのくらいあたる場所に置いたらいいの?

A.強すぎる日光は苦手です。風通しの良い、明るい日陰を好みます。

 

 

Q.栄養剤はいらないの?

A.肥料がなくても育ちますが、栄養剤をあげると早く育ちます。

水やりの際に、液肥を薄めたものを、春・秋の成長期にあげると良いです。

肥料の養分も葉から吸うので、水やりと同じように霧吹きであげましょう。

ただし、次の水やりの時には水のみにして葉の表面に残った肥料を洗い流すことを忘れずに。

 

 

 

北アメリカ南部~南アメリカを原産地に600種類以上あり、知れば知るほど奥の深い世界。

 

育て方の面白さはもちろん、飾り方ひとつで空間に個性が生まれる優秀なインテリアです。

 

 

この秋は、エアプランツを取り入れたお部屋作りにチャレンジしてみませんか?

 

 

 

協力:FLOWER FACTRY LITOFU
〒753-0074
山口市中央3-2-32 1F
tel:083-902-9087