素敵なDIYレポート

先日お施主様からこんな報告を頂きました。

 

施工現場の壁を、お施主様ご自身で塗られた際のDIY塗料レポート。

使用してみた感想とコツをイラストを交えつつ丁寧にまとめて下さり、お施主様の想いに嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 

 

この壁塗りを楽しんで頂いたお住まいは、山口市宮野にある平屋のお家です。

 

完成しきった空間ではなく、住みながらDIYや家具などをおくことで必要なものを足していく。

ご家族が思い思いの糸で手縫いするように暮らしを彩れるよう、余白を残したリノベーション空間のままお引渡しさせて頂きました。

 

 

その壁のひとつを、色を複数重ねたムラのある仕様でDIYしたいとのご相談を頂いたことが、このレポートを書いて下さったきっかけです。

 

私たちも初めて使用する塗料だったため、使いやすく塗り方も優しいものをご紹介させて頂き、お施主様ともしっかり相談した上でチャレンジして頂くことに。

 

 

当日準備した道具はこちら。
刷毛と布、ビニールに脚立、そして作業用ライト。

 

 


まずは端材に試し塗りをして、ペンキの様子を伺います。

 

 

下準備である養生シートやマスキングテープ貼りは、工務スタッフがお手伝いさせて頂きました。

 

 


試行錯誤を重ねつつ、塗り終えた壁はこのような仕上がりに。
コンクリートのような色ムラがとても素敵です!

 

・・・

 

月日とともに変わっていく暮らしの形やその時の気分に合わせて、自由に足したり引いたりしていくクリエイティブなDIY。

お施主様のお住まいも、これからどのような暮らしが描かれていくのかとても楽しみです。

 

 

今回のように、自ら手入れをしつつ丁寧に住み込んでいくことで生まれる愛着は、家をよりかけがえのない存在にしてくれるように思います。

 

そうした「住まいを創っていく過程」を、土地・家探しからプランの打ち合わせ、家を建てる際の儀式・風習も含め、楽しんで頂けたら嬉しいなと日々そんな風に感じています。

 

素敵なDIYレポート