暮らしのDIYワークショップ

先週の土曜日、山口市にある森のようちえん「もりのこえん」さんとともに身長計づくりのワークショップを開催しました。

 

ID工務部の末益と佐古の挨拶にはじまり、
工具の使い方や、長さの単位の表現などを説明後、早速身長計づくりをスタート。

 

参加して下さったご家族は6組。
まずは3組ずつにわかれ、それぞれのパーツ制作に取り掛かりました。

 

板をのこぎりで切りだしたり、スライドが上手に動くよう、やすりで削り細かな調整をしたり、メモリのデザインにもこだわったり。

 

電気ドリルや焼き印、半だごて、金づちなども使って、集中して取り組んでいらっしゃいました。

 

家族で力をあわせて形にした身長計は、ひとつひとつデザインが違って、個性豊かなものばかり。

 

最後は記念の写真を撮っておひらきに。

素敵な笑顔に、私たちも嬉しくなりました。

 

ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

家族の成長を見守る暮らしの道具として、たくさん活用して頂けると嬉しいです。

 

・・・・・

 

身長計を作り終えた子どもたちは、すぐそばの田んぼへ降りて草花で遊んだり、畑の豆を収穫したりと楽しんでいました。

 

こちらは子どもたちからの贈り物。
たくさんの種類の草花がいっぱい詰まった素敵なブーケです。

自由にあそぶ力と柔らかな発想に驚かされました。

暮らしのDIYワークショップ