月例の安全パトロールへ!

 

現場の様子を見に来られるお施主様や工事を行う関係業者さん、また近隣の方々への安全を守るため、月に1度抜き打ちで行わせて頂いている安全パトロール。

 

この日は山口市のリノベ物件、防府市の新築3件の計4現場を見回ることに。

20にも及ぶチェック項目をもとに、厳しい目で安全・美化・衛生面などを確認していきました。

 

 

 

まずは現場全体の確認から。
材料や道具が整理整頓されているか、効率的な作業をしているか。

 

 

服装はもちろん、工具・部品などが危ない使い方になっていないか、適切に工事されているかをチェックし、記録していきます。

 

 

 

こちらの現場は基礎工事の真っ最中。
コンクリート打設のための配筋・型枠状況をぐるっと確認して回りました。

 

 

 

ここは先日着工したばかりの新築現場です。

 

 

 

擁壁・土留めを手がけているのはふたりの女性職人さん。

土工事は男性が多いイメージですが、その中で責任者としてバリバリ働く姿は惚れるほど格好良いですね…!

 

 

 

職人さんや業者さんにも聞き取りを行うほか、問題点があるところは、どうしたら解決できるのか、防ぐためにはどのようなことができるのかを考えていきます。

 

 

職人さん、業者さん、ご協力ありがとうございました。

今後もどうぞよろしくお願いいたします!

月例の安全パトロールへ!