阿東地福のトイトイ

暮らしの美しさや地域の文化が現れる民藝品に惹かれます。

 

・・・

 

今日は、先日お施主様から頂いた わら馬 にまつわるお話を。

 

この馬は阿東地区の地福に伝わる、子どもが主役の伝統行事【トイトイ】に使うもの。

ひとつずつ手で編まれ、五穀豊穣や家内安全、無病息災などの願いが込められているそうです。

 

 

小正月の1月14日夜、子どもたちはこのわら馬を各家庭の玄関先に置いて「トイトーイ」と大声を出して物陰に隠れます。

 

そして、わら馬と引き換えのお菓子をおいて家の中へと戻る人にみつからないよう、子どもたちはお菓子をもらっていくのだそうです。

 

 

最近では少なくなってきたそうですが、家庭によっては福が逃げてしまわないように柄杓で水を浴びせることもあるとか。

 

この水を浴びると縁起が悪いなどと言われていて、子どもたちは逃げながら、お菓子やお供えものを取りにいくそうです。

 

 

 

なんだかハロウィンに似ていておもしろい風習ですよね。

 

私たちにも1年の幸せをおすそ分けしてもらえたようで嬉しい頂きものでした。

 

 

阿東地福のトイトイ

2019 仕事始め

あけましておめでとうございます。

 

2019年が始まりました。

春には元号も新しくなったりと、今年は様々なことが起きそうな1年ですね。

 

 

弊社では今年も、津和野町の太鼓谷稲荷神社へ参拝と祈願に行き、仕事始めとなりました。

 

 

 

午後には事務所へ戻り、イルセコンドで社内ミーティングとグループディスカッション。

 

スタッフがそれぞれ目標を発表し合い、今年の方針や取組みについても話し合いました。

 

これまで温めていたことや新たなことにも挑戦しつつ、より精度を高める1年にしたいと思います。

 

 

 

弊社にとって、6年目となる2019年。

お客さまや業者さん、職人さんなど、たくさんの支えやお力添えを頂き、ここまで走り続けることができました。

 

今年はおかげさまの気持ちを形にしてお返しできたらいいなと、そんな風に考えています。

 

 

 


お客様の人生に関わり、未来を創っていく家づくりとまちづくり。

様々な「コト」を通して、皆さまにワクワクして頂けるようにと願いを込めて。

 

仲間と共に邁進していきますので、本年もI.D.Worksをどうぞよろしくお願いいたします。

 

2019 仕事始め