お知らせ

断熱・耐震を考えた性能向上リノベーション 根を張る暮らし ご来場ありがとうございました

真夏のようなお天気の週末になりましたが、皆さまには暑い中、会場まで足を運んで頂きまして誠にありがとうございました。

 

どの予約枠もほぼ満席となり、たくさんのお客様とこの家でのひとときをご一緒できたことをとても嬉しく思っています。

 

 

ID不動産が中心となって、企画・設計・施工・販売までを手掛ける中古住宅×リノベーション。

 

今回は技術面での住み心地も重視して、断熱と耐震を施す性能向上も図った計画となりました。

 

・・・

 

本当に良いと思う日用品を愛着をもって大切に使い続けるという、ひとつの豊かさのかたち。

 

それは住まいも同様に、自分たちらしい暮らし方で描くことができると感じています。

 

 

今回のお住まいは、山口市大内御堀にある築47年の庭付き平屋。

 

この地域と風景、売主様の家への想いなど、この家がもつ魅力を踏まえ、弊社が考える暮らしのかたちを空間に落とし込みました。

 

 

古い箪笥や棚には、旅先で出会った民藝品や蚤の市で見つけたアンティーク。

雑多な雰囲気の中に漂う慎ましさが、この家での暮らしを形作っていて。

週末は庭仕事やガーデニングに勤しんだり、キッチンにこもって新しい料理に挑戦したり。

穏やかな風が舞い込む日には、窓辺から見える街の景色を写生するのも良い。

 

 

そうして自分でできることを少しずつ増やしてみたり、楽しいと思う気持ちに素直になってみる。

 

けなげに輝くそれらの断片を編むことこそ、暮らしの愉しみであると思うのです。

 

 

深く根を張る木々が、やがて大きな樹へと成長するように。

 

きっと、歓びや楽しさが尽きない日々を手繰り寄せてくれるように感じています。

 

・・・

 

 

こんな風に、あれこれと暮らしの妄想をふくらましていくこと。

 

そんなスタートの仕方も家づくりの第一歩として大切なことのように感じています。

 

ここでの”暮らしの時間”を通して、少しでも皆様に伝わるものがあれば幸せです。

 

この度のオープンハウス開催にあたり、ご協力下さった近隣の皆様、そして何より売主様に心から感謝いたします。

 

ありがとうございました。

 



・・・


一言でリノベーションといっても、中古住宅の状態のみを見るだけだと、実際の仕上がりや完成の形までは想像しにくいという方ももちろんいらっしゃると思います。

そうした方には、今回のように出来上がりを体感して頂いてから購入を検討する、という方法もお勧めいたします。


この度のご参加を逃してしまわれたお客様は、また個別にご案内することもできますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいね。

施工前/施工中の写真や計画図面はもちろん、資金などのご相談もお受けしています。


・・・


そして来月6月は、週末イベント月間として、来週のID暮らし茶話会にはじまり、月末は山口市吉敷中東にて新築住宅の完成見学会を開催させて頂く予定です。

はじめての試みに、どのような一か月になるのか、正直想像がつきませんが、また皆様とお会いできることを心より楽しみにしております。